何事も身体が資本。

起業して10数年、夏は熱中症と過労、冬は風邪をひいたり、去年はインフルエンザで10日ダウン。色々ありました。 パートさんに「妙子さん今年は元気ですね」と言われました(笑) ダウンすれば私の代わりをしてくれるパートナースタッフが必要です。製造機材の使い方やボイラーの管理、製造に荷物の送りなど、特にお取引先レストランには体調悪いからと言って遅配は許されません。 家族やスタッフに恵まれ助けられ今…

続きを読む

パートナーで未来はかわる。

子育てをしている頃ある父兄が今度の担任は当たりだとかハズレだとか言っていました。100パーセントの人はいないと思いますがその道に100パーセントに近い努力をしている人は好感が持てます。農産加工をし始めて行政職員との付き合いも長くなります。当たりもあれば職員としてのモラルのかけらのない職員もいました。また、コンサルの先生も幾人かとお会いして講演や指導をいただきましたが顔はうっすら浮かんでも名前も講…

続きを読む

地域連携型と農家さんが取り組む六次産業の利点。

毎日厳しい寒さが続き天気予報とにらめっこです。ボイラーの凍結破損の防止対策、水道、農家さんからの野菜は届くのか?カット野菜の予約を受けているとこの時期は気が気でなりません。 私は農業はやらないので農家さんと連携してカット野菜を製造します。農家さんが体調を崩したり悪天候で野菜を収穫しなかったりすると予約をしていても野菜が入らなくなります。自分の畑に野菜があればこの心配は無くなりますが生産、加工、…

続きを読む